流れ星

流れ星の感想は面白いor面白くない?実際に見た酷評はあるのか調べてみた!

流れ星 感想 面白い 面白くない 酷評
Pocket

『恋のゴールドメダル』のイ・ソンギョンと、『ペントハウス』のキム・ヨンデ共演の『流れ星』、皆さんもうご覧になりましたか?

まだ視聴していない方のためにこのドラマのどんなところが面白いのか面白くないのか?酷評も含め視聴の感想が気になるところですよね♡

そこで今回は、韓国ドラマ『流れ星』の感想は面白いor面白くない?実際に見た酷評はあるのか調べてみた!と題してお調べしてきました!

ぴよよ
ぴよよ
ラブコメって期待しちゃう!

若手俳優が多数出演しているので、お気に入りの次世代俳優を見つけてみてはいかがでしょうか♪

動画配信での反応と韓国内での視聴者の反応の違いもあるので、こちらも合わせて紹介していきましょう!

 

流れ星の感想は面白いor面白くない?

韓国ドラマ『流れ星』は、王道のラブコメディーであることや、悪人がほとんど出てこないなどの点から気軽に観れる作品として注目されています。

カメオ出演のゲストがメインキャストより豪華であったり、あのチェ・ジウの出産後初の復帰作で伝説の女優役が話題になったんですよ♡

ぴよよ
ぴよよ
え〜そうだったんだ!!知らなかったぁ〜!

では、話題の若手俳優が多数出演している『流れ星』は面白いか面白くないかの感想を早速見ていきましょう。

 

面白いという感想を集めてみた

まずは面白いという感想を集めてみました!

イ・ソンギョンとキム・ヨンデ主演のラブコメドラマということで注目度も大きく、皆さん面白かったという感想が多かった印象です♡

脚本家のチェ・ヨンスさんは、実際にマネジメント会社に勤務していた経歴があるとか!

実体験を元に書かれていることから、よりリアリティーが増して脚本に活かされているのも面白いといわれる魅力の一つのようです。

ぴよよ
ぴよよ
それはリアルだ♡ますます見たくなっちゃった!

 

マンネリ化して面白くないという意見も

それでは反対に面白くないという意見もあったのでしょうか?

実際に視聴した方達からのリアルな意見も並べてみました。

サブキャラクターはしっかりキャラがあるのに比べ、主役2人のキャラクター設定が曖昧…。
特定の芸能人にのめり込むことがないので、アンチファンの行動心理が理解できない。
韓国内では12話の1.16%が最低視聴率、最終回も1.45%と低調なまま放送終了。
共通の友人の話、テソンと母親との関係、テソンの家政婦の謎など暗めのエピソードを折り込みながらも、さほど深くもなくあっさり終わって拍子抜けする。

一般人とトップスターの恋愛という韓国ドラマのありきたりな素材や王道のラブコメ路線を追求しすぎて、マンネリ化しているなどの意見がありました。

ストーリー展開に、物足りなさを感じる視聴者が多かったよう…。

個人的には、もう少し展開に盛り上がりがあったほうがよかったかな〜と思います。

 

流れ星を実際に見て酷評はあるのか調べてみた!

酷評とまではいきませんが、U-NEXTなどの動画配信が世界で好調だったのに比べ、韓国内での反応は平均視聴率が1%台と低かったようです。

理由として若手俳優中心のドラマであったため、視聴する年齢層の幅が広がりませんでした。

「恋愛モノとしては単純過ぎる」や「もう少しストーリーにひねりが欲しかった…」などの声が上がっていて、物足りなさを感じる視聴者が多かったようですね。

では、ここから主演の2人とサブキャラクター達の評価をみていきましょう〜!。

ぴよよ
ぴよよ
韓国国内ではあんまりだったんだ…。意外!

 

主演の二人に対する評価

まずは広報チーム長オ・ハンビョル役を演じた、イ・ソンギョンについての評価をみていきましょう!

一覧にまとめてみましたので、ご覧ください♡

  • 仕事ができる裏方として働くチーム長が似合っていた!
  • 能力のあるキャリアウーマン姿に加えて、ラブリーな魅力で視聴者を魅了♡
  • かわいさと安定感がある
  • 非凡な恋愛をイ・ソンギョンならではの飾らないまっすぐな眼差しで演じていた
  • パワフルでかわいらしい役柄が合っている

『恋のゴールドメダル』での重量挙げの選手や『恋はチーズインザトラップ』の悪女役など作品ごとに変化するカメレオン女優として評価が高いです。

『浪漫ドクターキム・サブ』ではSBS演技大賞優秀賞を受賞。

身長173㎝の抜群のスタイルとかわいらしさに魅了されて、作品を観る視聴者が多いように感じます。

そしてトップスター、コン・テソン役のキム・ヨンデについての評価もみていきましょう〜!

最近注目度が高い若手俳優ですので、評価が気になります♡

  • 『ペントハウス』や『偶然見つけたハル』でもクールなイケメン役で同じように見える
  • トップスターの華やかさとバックステージの姿や過去のトラウマに苦しむ姿が演技に深みが出て好評だった
  • テソンのよう表情豊かな役を演じ、ギャップがかわいい
  • 『偶然見つけたハル』では、演技がぎこちない感じがあったが『流れ星』では自然な演技になっていて観やすくなった

『ペントハウス』から先に観た視聴者にとっては、『流れ星』を観てこんなかわいらしい役も演じられることを証明しました。

俳優としての振り幅の広さをみせ、評価をあげましたね♡

ぴよよ
ぴよよ
クールな役が定着しちゃった感もあるのかな

 

共演者に対する声

それでは主役二人を巡る、サブキャラクターたちの評価もそれぞれ見ていきましょう!

 

  • ユン・ジョンフン(カン・ユソン役)

『応答せよ1994』が出世作で、印象的なのは優れた演技力とビジュアルに定評あり♡

『ペントハウス』で演じた悪事を犯す、難しい役の繊細な演技が評価されています。

  • 甘く優しい、見るものを魅了するキャラクターに完璧に変身
  • 『ペントハウス』のイメージから脱却して視聴者を驚かせた!
  • 『ミセン』や『王は愛する』で嫌味な役を演じていたのに、『流れ星』では180度違う役に転換できる俳優なっているので感心した。
  • 日頃のスタッフとのやり取りが演技に活かされている
  • 経験が役に溶け込み、視聴者が夢中になれる白熱の演技

 

  • キム・ユネ(パク・ホヨン役)

子役モデル出身で、韓国の子供番組『ポポポ』に出演し活動していました。

  • 活発で愛らしいホヨン役を演じています。
  • ユソンと初々しいケミストリーを披露して視聴者を魅了。
  • 振り切った演技が印象的
  • 演技力だけでなくショートカットにしてビジュアル的にも成功し好評を得た
  • 独特でエキゾチックな雰囲気が視聴者の間で話題

 

  • パク・ソジン(チョ・ギプム役)

元GirlsDayのメンバーで、ジャンルを問わず多様な魅力と幅広い演技で役柄を表現する俳優として評価されています。

近年は話題作に多数出演し、女優の幅を広げていますね♪

  • 演技に対するリアリティーと熱情が役柄に反映されている
  • 本当にいるかのような存在感をもたせスヒョクと息の合った演技を披露
  • 役柄に取り組むうえで、分析と努力の評価が高く、どんな役柄も自分のものにしてしまう
  • 自由恋愛主義の役であったためか、スヒョクとくっつくまでの恋愛エピソードがありすぎて、ついていけない視聴者もいたようです。
  • イ・ジョンシン(ト・スヒョク役)

CNBLUEというバンドのメンバーで、情熱的な目つきやカリスマ性でキャラクターの完成度が高いと評価されています。

  • 仕事とプライベートの温度差を完璧に表現しながら、ギプムとのケミストリーを披露
  • ロマンティックコメディーの真髄をみせている
  • 率直で優しい口調、柔らかい笑顔で、スヒョクの純粋な愛を表現している
  • 初めて演じる弁護士役を安定感のある演技力をみせ、シンクロ率が高いと評価されている。

 

まとめ

韓国ドラマ『流れ星』の感想は面白いor面白くない?実際に見た酷評はあるのか調べてみた!と題してお伝えしてきました。

『流れ星』の感想は面白いという声も多かったですが、面白くないというような酷評も少しありましたね。

でも王道のラブコメが観たい!という方には、かなりオススメのドラマかと♡

それにカメオ出演のラインナップが豪華であったり、チェ・ジウさんの復帰作という話題性も魅力の1つです♡

ぴよよ
ぴよよ
一度見てみることをおすすめするよ〜!

反面、若手俳優中心のドラマなのでネームバリューが弱く、少し物足りない感じは確かにあったかもしれません。

『流れ星』のTwitterやネットでの面白い、酷評も含め、面白くない点の感想を参考にぜひ視聴を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

最後までご覧いただきありがとうございました。