キム・ヘス

キムヘス出演ドラマ&映画おすすめランキングBEST5!【2022年最新版】

キムヘス 出演 ドラマ 映画 おすすめ ランキング BEST5 2022年 最新版
Pocket

10月15日からNetflixより配信の『シュルプ』に出演されているキムヘス。

韓ドラファンでキムヘスを知らない人なんて・・・皆無?(笑)

これまでドラマだけでなく、映画にもたくさん出演されていて、どれも話題になり、受賞も数知れずの韓国芸能界のトップ女優ですね。

どの作品をおすすめすればよいのやら、ランキングつけるにも、たくさんありすぎて悩むところですが・・。

今回は、キムヘス出演ドラマ&映画おすすめランキングBEST5!【2022年最新版】と題して、ご紹介していきましょう!

ぴよよ
ぴよよ
なぜかバブルのにおいを感じる女優さんなのよね

 

キムヘス出演のおすすめドラマ&映画を紹介!


1986年に映画「カンボ」でデビューから、常に第一線で活躍しているキムヘス

2022年9月5日で52歳になられたそうです。

叶姉妹と似た雰囲気があると思うのは、わたしだけでしょうか・・。

グラマラスボディと磨き上げられた貫禄で、思わず「姐さん!」と呼んでしまいたくなりますね。

今、配信されている『シュルプ』もかなり期待大ですが、これまでの作品でのキムヘスの魅力も存分に追求していきたいと思います。

それでは、たくさんの作品の中から厳選して、お伝えしていきましょう!

 

キムヘス韓流ブームごとの代表作


第一次韓国ブームといえば、ヨン様ですね。

冬ソナの前に、「愛の群像」でヨン様の年上の恋人役だったのが、28歳のキムヘスでした。

そして、2002年『張嬉嬪(チャンヒン)で迫力満点の悪女チャンヒビンを熱演。

この後もいろんな女優さんがチャンヒビン役をされましたが、今なお「張嬉嬪(チャンヒビン)といえばキムヘス」といわれ続けているそうです。

『シュルプ』がキムヘスの20年ぶりの史劇主演とのことなんですが、その20年前のドラマがこの「張嬉嬪(チャンヒビン)」なんですね~♪

第二次から第三次韓国ブームにかけても、映画「10人の泥棒たち」「観相師-かんそうし-」「コインロッカーの女」など、ほぼ毎年話題になる作品に出演されていました。

そしていま、第四次韓国ブームも君臨することまちがいなしの予感!

ぴよよ
ぴよよ
全部、迫力あんねん!

 

私のイチオシはこちら!

数ある中で、私のおすすめは『オフィスの女王』です。

日本ドラマ「ハケンの品格」のリメイクで、オフィスのセットも日本とそっくり!

日本の「大前春子」もクセ強かったんですが、それ以上にキムヘス演ずる「ミスキム」のキャラが強烈なんですね~。

「キム姐さん、ついていきます。」といいたくなるくらい、スカッと快感!(笑)

キムヘスの振り切った演技がすてきな作品です。

  • 放送話数:全16話
  • キャスト:オ・ジホ、チョン・ユミ、チョグォン(2AM)他
  • 配信サイト:U-NEXT ※2022年現在
  • 脚本:ユン・ナンジュン
ぴよよ
ぴよよ
仕事が嫌になった時、これ見たらやる気でるかも~

 

キムヘス出演のドラマ&映画おすすめランキングBEST5!【2022年最新版】


それでは、ここ最近のキムヘスの活躍について調べてみましょう。

近年は、刑事や医者そして弁護士役など、骨太の社会問題を扱ったヒューマンドラマに出演されていますね。

強くたくましい女性像といった印象の作品が多く見受けられます。

それでは、ネットの声を調査し、私が選んだ2022年最新版キムヘス出演のドラマ&映画Best5を発表しますよ~。

皆さんの予想した作品はランクインしていますでしょうか。

ぴよよ
ぴよよ
考えさせられる作品も多いんだよね

 

第1位 未成年裁判(ドラマ)


第1位は、Netflixで配信中の『未成年裁判』。

  • 放送話数:全10話
  • キャスト:キム・ムヨル、イ・ソンミン、イ・ジョンウン他
  • 配信サイト:Netflix ※2022年現在
  • 脚本:キム・ミンソク

重罪を犯して法廷に立った少年犯に対して、様々な視線を見せる4人の判事の姿を通じて、少年犯と青少年犯罪をめぐる社会と大人たちの責任に対する疑問を投げかける…。
引用元:wow!korea

キムヘスは、少年犯罪を憎む、容赦ない鬼判事シム・ウンソク役を演じています。

少年が犯罪を犯した→不幸な生い立ちがある→子供たちを理解といった簡単な話ではない、複雑に屈折した未成年たちを見通しているキムへスの眼力が半端なく…。

韓国と日本のNetflixでは、連日1位を記録したこともある大ヒット作品で、大人にこそ見ていただきたい作品ですね。

女性の口コミ
女性の口コミ
実話が基になってるんだって。
男性の口コミ
男性の口コミ
少年法の在り方や、少年犯罪に追い込む大人について考えさせられた

 

第2位 ひかり探して(映画)

第2位は、映画『ひかり探して』です。

  • 日本公開:2022年1月15日
  • 上演時間:116分
  • キャスト:イ・ジョンウン、ノ・ジョンイ他
  • 脚本・監督:パク・チワン
  • 配信サイト:なし※2022年現在

台風が吹き荒れるある日の夜、遺書を残し離島の絶壁から身を投げた少女。休職を経て復帰した刑事ヒョンスは、少女の失踪を自殺として事務処理するため島に向かう。少女の保護を担当した元刑事、連絡が途絶えた少女の家族、少女を最後に目撃した聾唖の女、彼らを通じて少女がとある犯罪事件の重要参考人だった事実を知ったヒョンスは、たった一人孤独で苦悩していた少女の在りし日に胸を痛める。捜査を進めていくにつれ、自身の境遇と似ている少女の人生に感情移入するようになり、上司の制止を振り切って、彼女は次第に捜査に深入りして行く…。
引用元:映画「ひかり探して」 | Official (sumomo-inc.com)

この映画、第57回百想芸術大賞<映画部門 最優秀脚本賞>および第42回青龍映画賞<新人監督賞>を受賞した評判も高い作品なんですが・・・。

日本での上映はもう既に終了しており、今現在日本で見られる配信サイトがございません。(泣)

キムヘスがスッピンで役作りし、うらぶれた渾身の演技を見せています。

スッピンでも、十分きれいなんですよね。

上映終了したばかりなので、近いうちに、どこかで配信されるのを期待しましょう。

ぴよよ
ぴよよ
映画みたくて、ないてまう~

 

第3位 シグナル(ドラマ)

第3位は、日本でもリメイクされました『シグナル』。

  • 放送話数:全16話
  • キャスト:イ・ジェフン、チョ・ジヌン、チャン・ヒョンソン他
  • 配信サイト:U-NEXT、hulu、Paravi、Abemaプレミアム  ※2022年現在
  • 脚本:キム・ユニ
  • 監督:キム・ウォンソク

警察のプロファイラーであるパク・へヨン(イ・ジェフン)は、ある日廃棄処分となっていた古い無線機を見つける。すると、突然壊れているはずの無線機から声が 聞こえてくる。声の主は刑事イ・ジェハン(チョ・ジヌン)だった。ジェハンは15年前 にヘヨンの同級生が犠牲となった未解決事件の手がかりを伝え、無線機は切れる。半信半疑なヘヨンだったが、ジェハンが残した言葉をもとに向かった場所で事件の重要な証拠を見つけ、刑事チャ・スヒョン(キム・ヘス)と共に謎を解き明かしていく・・・。
引用元:KNTV

脚本が「サイン」のキム・ユニ、監督が「トキメキ☆成均館スキャンダル」のキム・ウォンソクなので、おもしろくないわけがない!

このドラマも、実話の未解決事件「大邱子供硫酸テロ事件」が基になっているそうですが、過去の無線と交流するって発想が普通では考えつきませんね。

キムヘスが、チャ・スヒョンの新米時代と現在の敏腕刑事とを幅広く演じ、現在と過去の心情をうまく演じ分けています。

日本のリメイク版もおもしろいので、見比べてみるのもいいかもしれません。

ぴよよ
ぴよよ
壊れた無線機から過去の声が・・そんなことあるわけないやん、いや、あるんか?

 

第4位 国家が破産する日(映画)

第3位は、『国家が破産する日』です。

  • 日本公開:2019年11月8日
  • 上演時間:114分
  • キャスト:ユ・アイン、ホ・ジュノ、チョ・ウジン他
  • 脚本:オム・ソンミン
  • 監督:チェ・グクヒ
  • 配信サイト:hulu,amazon prime video(レンタル)※2022年現在

1997年の韓国。経済成長を遂げ、経済先進国への仲間入りを果たし、国民の85%以上が自らを中間層と考えていた時代。誰もが将来を楽観視する中、国家破産の危機が静かに迫りつつあった。
危険な兆候を察知した韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョン(キム・ヘス)は、国家破産まで残された時間はわずか7日間と予測する。
引用元:wikipedia

キムヘスは、韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョン。

いち早く国家の危機を察知する頭の切れる女性、キムヘスのイメージにぴったりですね。

そして、こちらも実際あったアジア通貨危機によるIMF 韓国救済を基にしたものだそうです。

危機を訴える女性に耳を傾けない政治家、政府の対応が後手後手、若者はビジネスチャンスと考えギャンブルまがいと、ん?なんかこれ日本の話?と思ってしまうかも。

ぴよよ
ぴよよ
日本も他人事じゃないよ。

 

第5位 ハイエナ(ドラマ)

第5位は、『ハイエナー弁護士たちの生存ゲームー』です。

  • 放送話数:全16話
  • キャスト:チュ・ジフン、イ・ギョンヨン、キム・ホジョン他
  • 配信サイト:Netflix ※2022年現在
  • 演出:チャン・テユ

邪悪でセクシーで金のために手段を選ばない弁護士界の”変わり者”クムジャ(キム・ヘス)と、エリート中のエリートで弁護士界の”温室育ち”ヒジェ(チュ・ジフン)、二人を取り巻く人間たちが繰り広げる徹底的な生存ゲームが始まる…。

引用元:wow!korea

これはまた、ヘス姐さんがぶっ飛んでる痛快法曹界のお話。

キムヘス演じる変わり者の弁護士クムジャが、チュ・ジフン演じるお坊ちゃん弁護士ヒジェの鼻っ柱をボキボッキにへし折りますよ~。

ドヤ顔のキムヘス、ぜひ見てみてください。

身を任せる感じで観ることができるドラマですので、疲れたときにいいですね。

ぴよよ
ぴよよ
肩パットがツボなのよ~

 

まとめ


キムヘス出演ドラマ&映画おすすめランキングBEST5!【2022年最新版】と題してお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

こうしてみてみると、実話を基にし社会派の作品がたくさん!

作品を通して、キムヘスがメッセージを送ってくれているような気もします。

2022年配信の『シュルプ』では、どんなメッセージが隠されているんでしょうか・・・。

これからも、たくさんドラマや映画に出演していただき、またおすすめ最新版ランキングBEST5をお伝えしたいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。