バッドアンドクレイジー

バッドアンドクレイジー感想は面白い?面白くない?実際に見た評価&口コミ評判をまとめてみた!

バッドアンドクレイジー 感想 面白い 面白くない 評価 口コミ 評判
広告
Pocket

『バッドアンドクレイジー』は、『トッケビ』のイ・ドンウクと『シスターズ』のウィ・ハジュンがW主演したアクションコメディです。

出世のためなら手段を選ばない“バッド”な警察官リョ・スヨル(イ・ドンウク)が、正義感あふれる“クレイジー”なK(ウィ・ハジュン)と出会って警察内の悪を暴いていくストーリーで、2人のケミが話題となっています。

日本ではHuluで独占配信中で、見ようか迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、『バッドアンドクレイジー感想は面白い?面白くない?実際に見た評価&口コミ評判をまとめてみた!』というテーマでお届けしていきます。

実際に見た人たちは、どんなところを面白いと感じているのか?

そして、面白くないという感想はあるのかも調査しました。

SNS上の評価や口コミ評判もまとめてみたので、どうぞご覧ください。

ぴよよ
ぴよよ
早速いってみよう

 

広告

バッドアンドクレイジー感想は面白い?面白くない?

『バッドアンドクレイジー』は2022年4月からHuluで独占配信が始まり、早速チェックしている人が多いですよね。

イ・ドンウクとウィ・ハジュンのW主演ということもあり、話題性は抜群でした。

そして、派手なアクションや「多重人格」というテーマが気になるところです。

ここからは、視聴者が面白い、面白くないと感じたのはどんなところなのか、詳しく紹介していきます。

ぴよよ
ぴよよ
脚本は『カウンターズ』のキム・セボム氏!

 

面白いと感じたのは迫力あるアクションとウィ・ハジュンのクレイジーな演技

まず、『バッドアンドクレイジー』の面白いところはスカッとするド迫力のアクションシーンです。

血が流れるシーンも多く、目をふさいでしまう人も多くいるほど本格的なアクションシーンに「面白い」との声があがっていました。

そして、圧倒的に多かった感想は謎のヘルメット男Kを演じたウィ・ハジュンのクレイジーな演技への高評価です。

「Kのクレイジーぶりがツボ」「ハジュンが見事に演じ切ってる」など、とにかくウィ・ハジュンが演じるKにハマってしまう人が続出していました。

ぴよよ
ぴよよ
規格外のキャラクターで面白すぎるよ!

 

広告

面白くないと感じたのはつめこみすぎな要素

高評価が多い『バッドアンドクレイジー』ですが、「多重人格」「刑事もの」「ファンタジー」などの詰め込みすぎた要素に対して面白くないと感じている人が多いようでした。

12話という話数で完結させるには、要素が多すぎたのかもしれませんね。

また、「登場人物が多すぎて覚えられない」との感想もあり、ついていけるか少し不安になってしまう部分もあります。

それでも最終回まで楽しめたのは、キャストの良さだとの声も上がっています。

続いて、実際に見た評価や口コミ評判を見ていきましょう。

 

広告

バッドアンドクレイジーを実際に見た評価&口コミ評判をまとめてみた!

面白い、面白くない、どちらの感想もある『バッドアンドクレイジー』ですが、SNS上ではどんな評価が多いのでしょうか?

グロいアクションシーンも多いようなので少しドキドキしますが、イ・ドンウクとウィ・ハジュンの演技やケミも気になるところ。

さらに、実際に見た人の評価や口コミ評判をまとめてみると、最後まで面白く見れそうな予感がしてきます。

配役に対する評価もあわせて見ていきましょう。

ぴよよ
ぴよよ
殺人シーンもあるとか?!

 

広告

SNS上の評価&口コミは面白いが多い!

SNS上に投稿されている声をまとめてみると「面白い!」との声が多数見つかりました。

そして、ラストは軽く泣けるとのこと。

  • ウィ・ハジュンのキャラ崩壊にびっくり!でも抜け出せなくなる
  • スヨルとKのアクションは最高!
  • 正義感あふれる仲間達に心救われる
  • 後半が面白いストーリー展開で最後は泣けた
  • アクション満載、笑いもあって見応えバッチリ!

などなど…、この感想を見るだけでも『バッドアンドクレイジー』の面白さが伝わってきますよね。

特にスヨルとKのケミが最高で、2人のイチャイチャも目の保養になるみたいですよ。

また、シリアスな展開の中にKのクレイジーが飛び込んでくるので、重くなりすぎないこともドラマの見やすさのポイントのようでした。

そして、なかなか変わり者のキャラクター揃いのようですが、配役についてはみなさんどう感じているのでしょうか?

ぴよよ
ぴよよ
次で紹介していくよ〜

 

広告

新鮮な配役にぴったりとの声!

イ・ドンウクもウィ・ハジュンも今までとはまったく違った役柄へ挑戦していて、「新鮮」との声があがっていますが、同時に「ぴったり!」「ハマり役」との声もたくさんあがっていました。

恋愛要素が多めだったイ・ドンウクは、見たことのないテンションの高い役にファンはどっぷりハマっているようですね。

そして、ウィ・ハジュンも『シスターズ』で見せたクールな姿とは真逆で、クレイジーな演技で新たな一面を見ることができます。

さらに、脇役たちがベテラン&実力派揃いで見事な配役と注目されているので、期待できるでしょう。

ぴよよ
ぴよよ
全員に注目したいね!

 

広告

まとめ

今回は『バッドアンドクレイジー感想は面白い?面白くない?実際に見た評価&口コミ評判をまとめてみた!』というテーマでお届けしました。

『バッドアンドクレイジー』はアクションとウィ・ハジュンの演技を面白いと感じている人が多いようでした。

詰め込みすぎた要素に面白くないと感じている人も一部いましたが、実際に見た評価や口コミ評判では、「面白い」との声が圧倒的に多かったです。

また、主演2人の新しい演技も注目したいポイントですね。

Huluで独占配信中の『バックアンドクレイジー』、早速チェックしてみましょう。

ぴよよ
ぴよよ
一気見しちゃいそう〜
広告