Queendom2

クイーンダム2|10話ネタバレあらすじ!2代目クイーンは宇宙少女!

クイーンダム2 最新話 10話 ネタバレ あらすじ 考察 感想
Pocket

Kpopガールズグループ6組がしのぎを削って、パフォーマンス力を競い合いKpopのクイーンを決めるサバイバル番組、クイーンダム2

私も毎週楽しみに視聴している1人ですが、気になる10話ネタバレあらすじ!2代目クイーンは宇宙少女!と題してここでは紹介していきます♪

ぴよよ
ぴよよ
見事なパフォーマンスだったよね♡

最新話10話あらすじで披露した各チーム新曲情報やパフォーマンス詳細や内容も!

そして2代目クイーン宇宙少女となったファイナルの様子やSNSでの感想も一緒にみていきましょう!

それでは早速どうぞ〜♪

>>>クイーンダム2 9話ネタバレあらすじ!

 

クイーンダム2最新話10話ネタバレあらすじ!

『クイーンダム2』の9話は、第3競演の2ラウンド後半3組のパフォーマンスが放送され第3競演が終了、最終順位も発表されました!

みなさんの応援しているチームは上位にいきましたでしょうか?

ぴよよ
ぴよよ
僕の推しチームはBraveGirlsとヒョリン!かっこいい大人のアーティストが好き!

どのチームもレベルが高すぎて、審査や評価をつけるのは本当に難しかったほど♪

特にBraveGirlsは、あと一度最下位になってしまったら脱落という崖っぷちの状態から素晴らしいパフォーマンスで視聴者から大絶賛と感動の嵐でしたね。

まずは詳しく9話での最終順位と累計点数を、おさらいしましょう♡

 

9話の最終順位と累計点数をおさらい

まず9話の第3競演2ラウンドが終了し、最終順位が出揃いましたのでご覧ください♪

  1. BraveGirls:19000点
  2. 宇宙少女:18262点
  3. LOONA(今月の少女):11972点
  4. ヒョリン:11810点
  5. VIVIZ:9523点
  6. Kepler:9331点

BraveGirlsの評価が素晴らしく、一気に最下位評価から1位に輝きました♪

ヒョリンは、第1と第2競演の評価が高かったので第3競演は順位や評価を落としてしまいましたがなんとか最下位にはならずでしたが本人は「自分に腹が立つ」と悔しがっていたのが印象的。

これらを加算したここまでの累計順位がこちら!

【累計点数順位】

  1. ヒョリン:31810点(=)
  2. 宇宙少女:30800点(=)
  3. BraveGirls:26077点(3up)
  4. VVIZ:19793点(1down)
  5. LOONA(今月の少女):18404点(1up)
  6. Kepler:18063点(1down)

1位と2位の差が僅差であり、これは最終話10話はどう点数が出てくるのか荒れそうですね〜!

このまま素直に終わるはずはないので、どのチームもクオリティ高いパフォーマンスを準備しているはず♡

最終ミッションではどんな曲目でパフォーマンスするのか、最終ミッションの点数配分なども次で予習しておきましょう〜!

 

最終話10話は各チームの新曲で対決!

まず、ファイナルでの評価点数配分をみておきましょう!

ファイナル評価点数
  • Spotifyでの新曲再生回数:5,000点
  • アプリ投票(Fan’s Choice):5,000点
  • 新曲音源点数:20,000点
  • 生放送投票:30,000点

生放送投票が30,000点と高いのでここでも勝敗が大きく分けることになりそうですね!

出場チーム6組が、世界同時カムバック合戦と題した大注目のファイナルステージ!

新曲もSpotifyで公開しており、再生回数も評価の対象になっています。

ここで新曲一覧もご覧くださいね♡

  • Waka Boom (My Way):ヒョリン feat.Lee Young Ji
  • AURA:宇宙少女
  • THE GIRLS(Can’t turn me down):Kepler
  • Red Sun!:VIVIZ
  • POSE:LOONA(今月の少女)
  • Whistle:BraveGirls

そしてこの上から順が、やはり予想通り最終ファイナルの順番でした

この順番でファイナルのカムバック合戦が行われます!

とにかく全ての新曲はSpotifyでチェックできますので、新曲パフォーマンス後もぜひ聞いて見てください♪

ぴよよ
ぴよよ
VIVIZの新曲が僕はお気に入り!

 

クイーンダム2|最新話10話2代目クイーンは宇宙少女!&感想も紹介!

『クイーンダム2』の優勝は誰の手に?ということで2代目クイーンは宇宙少女に決定しましたね!!

全く予想がつかない誰が優勝してもおかしくないほど、クオリティ高めなチームばかりだった『クイーンダム2』

SNSでの感想はどうなっているのかも、気になるところですよね〜。

本当に実力が高すぎて、韓国のアイドルがレベルが高いな〜としみじみ思っちゃいました。

それでは、詳しい10話の内容をお届くします♡

ぴよよ
ぴよよ
本当に最後まで熱戦のパフォーマンス合戦だった!

 

2代目女王の座は宇宙少女!10話内容まとめ!

ネットで優勝予想されていたのは、ヒョリンが多かったですが、実際の『クイーンダム2』の2代目クイーンは宇宙少女でした♡

まず生放送が開始してからすぐに、カムバック音源の順位が発表!順位はこちら♪

  1. LOONA:20000点
  2. 宇宙少女:19736点
  3. VIVIZ:15419点
  4. Kepler:14450点
  5. BraveGirls:10045点
  6. ヒョリン:8459点

カムバック音源の点数が発表されてからすぐに、本日の投票がスタートしました!

新曲を披露する順番は上記で説明しましたが、前回1位をとったBraveGirlsが決めた順番。

それぞれの新曲合戦がスタートします!

ぴよよ
ぴよよ
注目の最終決戦の幕開けだ〜!

 

ヒョリン:Waka Boom(My Way)feat.Lee Young Ji

ヒョリンの新曲はラッパーのイ・ヨンジを迎えた「Waka Boom(My Way)」。

ステージもまさにヒョリン姐さんの女王ぶりがわかるほどの、パワフルでかっこいいステージでした!

ラッパーのイ・ヨンジも登場して、2人のケミが素晴らしく会場は大盛り上がり!

私も1曲目からかなりテンションがぶち上がりました!

 

宇宙少女:AURA

宇宙少女はリーダーエクシの自作曲『AURA』でファイナルに挑みました。

「大変な時間を頑張ってきて、そんな瞬間が今も存在するが、それも私たちの一部だと言いたかった 」と曲について話していたエクシ。

大変な時期も幸せな時期も全ての時間が私たちのオーラになったという意味の、素敵な曲でした♡

パフォーマンスも手の振り付けが印象的なかっこいい感じの振り付けで、ステージングも大勢のダンサーを引き連れてとてもクールな印象♪

リーダーの自作曲もあってか、一層気合が入ったステージだったのではないでしょうか!

 

Kepler:THE GIRLS(Can’t Turn Me Down)

Keplerらしい曲をということでメンバー全員で曲決めを行い選ばれたがこの『THE GIRLS(Can’t Turn Me Down) 』!

まさにガールズクラッシュといった、キレのある振り付けとパワフルなステージは一気に観客を引き込みました♡

本当に若さ溢れる身体能力と、ガルクラパワー炸裂で本当にかっこよかったです!

生放送前にメンバーのチェヨンの体調不良のニュースが飛び込んできて、心配されましたが生放送パフォーマンスも参加。

しっかり休んでまた活動頑張ってほしいですね!

 

VIVIZ:Red Sun

VIVIZはスタッフと一緒に曲選びをして、過去のクイーンダムはパワフルな曲が好まれるということから、助言を受け『Red Sun』という曲に決定。

ミュージカルのようなステージを見ているようだと誰かが感想で言ってましたが、本当に3人が華やかで素敵なステージでした。

GFRIENDから3人が残り共にしている3人は、絆も強いし結束力も他のグループに負けていないと思います。

可愛らしさも際立っていて良いファイナルステージだったのではないでしょうか♡

 

LOONA(今月の少女):POSE

12人の魅力がふんだんに詰まった新曲『POSE』を用意した、LOONA(今月の少女) 。

今まで挑戦したことないコンセプトに挑戦しました。

確かにイメージにないかっこいいメンズ感強い、パワフルな振り付けで新しいLOONAを見た気がします!

また違った魅力を見せることができ、ファン層がこれで広がるのでは♡

迫力あるステージで魅了しました!

 

BraveGirls:Whitsle

前回1位だったBraveGirlsたちに、番組からプレゼントが!

なんとオープンカーのキーを渡されたので、メンバー全員でドライブを楽しみました♡

ファイナルで1位を獲れるように祈願し、海へ!

そんなBraveGirlsが選んだ新曲は『Whistle』、夏らしい爽快感溢れるはつらつとしたステージは元気をもらえました♡

今回の『クイーンダム2』でファンが一気に多くなったと言っても過言ではない彼女達。

引き続き活動に期待しましょう〜!

 

ファイナル結果得点

全てのパフォーマンスが終わり、スペシャルステージの披露やクイーンズカプセルの開封など本当にファイナルにふさわしい番組企画が♡

スペシャルステージで歌うエンディング曲は、4ヶ月間の各チームそれぞれグッとくるものがありましたね♪

そしてファイナルの結果順位がこちら!

  1. 宇宙少女:81020点
  2. LOONA:77988点
  3. VIVIZ:54419点
  4. ヒョリン:48761点
  5. Kepler:46976点
  6. BraveGirls:45896点

見事優勝は宇宙少女となりました!

一時競演では点数も入っていなかったLOONA(今月の少女)の追い上げもすごく、最後の最後まで粘りましたが、あと1歩届かず…でも素晴らしい成績でした!

宇宙少女の最後の涙の感想インタビューは、こちらも感動♡

本当に4ヶ月間皆さんお疲れ様でした!

そして応援して投票して再生してと…各チームのファンダムの皆さんも本当にお疲れ様です♡

 

10話を見た方達の感想も紹介

ここからは10話最終話を見た視聴者の感想を見ていきたいと思います!

4ヶ月間の6組ガールズグループの戦いは、本当に見ている私たちにとっては見応えがあり、最後の優勝者も納得がいく内容だった感想が多かったのでは♡

中には、いろいろ賛否両論な意見もありましたが…また1話から見直してパフォーマンスを振り返るのもいいかもしれませんね。

また違った角度から番組が見えて、魅力も増すことでしょう!

ぴよよ
ぴよよ
もう終わっちゃったなんて寂しいな〜。

 

無料配信サービスを使ってクイーンダム2を1話から視聴しよう!

最終回を迎え大盛り上がりで終了した、クイーンダム2。

とは言っても「見逃しちゃった…」「仕事で見れなかった…」「放送日を忘れてしまっていた」そんな方もいるのではないではないでしょうか?

ぴよよ
ぴよよ
録画できなくて見れなかったんだよ〜。

そんな時に、見逃し配信をしているサービスがあることをご存知ですか?

しかもそれが無料で視聴できるとしたら利用するしかないですよね♡

ぴよよ
ぴよよ
えぇ〜!!無料で視聴できちゃうの〜?もしあるなら教えてほしい〜!

それが、Abema TVなんです!

なんとAbema TVでは、14日間無料キャンペーンを実施中!

『クイーンダム2』はもちろんのこと、ガルプラやI-LANDなどの人気オーディション番組が見れるのはAbemaだけ!

K-POPオーディションがこれだけ見れて、なおかつ全て見放題となっているんです!

さらに14日間も無料期間があるので、1話から余裕で一気見できてとってもお得ですよね♪

ただ、このお得なキャンペーンはいつ終わってしまうか分かりません!!

お得なキャンペーンが終わる前に!ぜひあなたも体験してみてくださいね♡

\オーディション番組を無料でイッキ見しよう!/

 

 

まとめ

『クイーンダム2』10話ネタバレあらすじ、2代目クイーンは宇宙少女!についてお伝えしてきました。

誰もがKpopの女王としてふわさしいほどの実力を兼ね備えており、最後まで目が離せなかった『クイーンダム2』。

10話最終話ネタバレあらすじお伝えしましたが、2代目クイーンは宇宙少女と決定しましたね♡

どのグループもクオリティ高いパフォーマンスで、毎週ワクワクさせてくれた各チームの皆さんお疲れ様でした!

ぴよよ
ぴよよ
また1話から視聴しようーっと♪

最後までご覧いただきありがとうございました。