カーテンコール

カーテンコール最終回ネタバレ!結末ラストはジェホンとグムスンの最高の幕引き!拍手喝采は誰に?

カーテンコール 最終回 ネタバレ 結末 ラスト
Pocket

2022年10月31日からAmazon Prime Videoで配信中の『カーテンコール』。

最終回はどうなってしまうのでしょうか。

ジェホンの詐欺劇の着地点はどこになるのか、ラスト結末が気になりますね。

ネタバレ考察も含めて調査していきたいと思います。

それでは、カーテンコール最終回ネタバレ!結末ラストはジェホンとグムスンの最高の幕引き!拍手喝采は誰に?と題していってみましょう。

ぴよよ
ぴよよ
登場人物、全部いい人なんです。

 

カーテンコール最終回ネタバレ!

1950年の興南埠頭で夫とわが子とはぐれ北朝鮮に残したまま、一人韓国でホテルチェーンを築き上げたグムスン、御年92歳。

余命3か月を宣告され、夫も子もなくなってしまった今、最期に孫リ・ムンソンに会いたいと願うのです。

そこで秘書のサンチョルが、リ・ムンソンだと連れてきた男ジェホン。

彼はグムスンの最期までムンソンを演じ切ることができるのでしょうか。

ぴよよ
ぴよよ
そりゃ、バレるの前提じゃない?

 

カーテンコール最終回ネタバレ考察①ジェホンの嘘はバレてしまう

ジェホンは、北朝鮮で育ったリ・ムンソンになりすましますが、グムスンの孫娘セヨンと街にいったら「アイスアメリカーノ!」といってしまったりと危なっかしいところも・・。

なりすます系のドラマは、途中でバレて大騒ぎになったり、うそを突き通したとしても実は知ってたとかの結末となりますが、このドラマはどの時点でバレてしまうのでしょうか。

突然、本物が現れるということも考えられますけど・・・。

カーテンコールという題名から、ジェホンはこの役をやり切ると考察します。

これを演技だと知っているのはサンチョルひとりでしたが、演技だと知らずにその舞台に立たされた人々が、そのうちひとりずつ演者になっていくような展開ではないでしょうか。

 

カーテンコール最終回ネタバレ考察②楽園ホテルは再生するのか

グムスンが築き上げた楽園ホテルを憎む長男パクセジュン、楽園ホテルを愛している妹パクセヨン。

二人とも根本は同じような気持ちのようですので、楽園ホテルは再生していくのではないかと考察します。

4話まで観たかぎりでは、パクセジュンも悪い人ではなさそうです。

孫たち全員が、おばあちゃんが安心して永眠できるように願っているのでしょう。

側近のおやじがちょっと曲者のような感じはするので、一度はひっくり返されそうではありますが・・・。

 

カーテンコール最終回ネタバレ考察④グムスンの本当の願いとは

グムスンは、ムンソンを演じたジェホンに会えたことは幸せなことだったのでしょうか。

最終回にこの答が出るのでしょう。

ここまで苦労して築き上げた資産や残された孫たちを考えると、ここで北朝鮮からリ・ムンソンを呼び寄せれば、問題が起きることは目にみえています。

穏やかに過ごしたいのであれば、リ・ムンソンを探すべきではないのに。

本物のリ・ムンソンもきっと登場するでしょう。

グムスンは幸せに生涯を閉じることができるのでしょうか。

ぴよよ
ぴよよ
これからの展開が楽しみですね

 

まとめ

ここまで、カーテンコール最終回ネタバレ!結末ラストはジェホンとグムスンの最高の幕引き!拍手喝采は誰に?と題してお届けいたしました。

久しぶりにザ・韓国ドラマといった風合いのドラマですね。

家族の心温まるお話になるのではないでしょうか。

今回は最終回ネタバレ結末を考察中心でお届けしてまいりましたが、最終回が放送され次第追記していきますので、お楽しみに♡

ぴよよ
ぴよよ
拍手喝采になる結末、楽しみだ~!